<< 【ジョシカク】タラ・ラロサ、ロクサン・モダフェリにMFCで勝利 | main | 【UFC】デビット・テレル インタビュー >>

スポンサーサイト

  • 2010.09.28 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【格闘技】WEC19カード

ADCCより
WEC19、結構いい試合が揃ってます。
ユライヤとフランカ、アーヴィンといった有名どころが出場、というだけでかなり豪華。

WEC 19 - Upcoming Card!
Submitted by: Keith Mills
Posted On 03/06/2006
On March 17th WEC 19 takes place in Lemoore, CA and broadcast on HDNet TV. So far the card is as follows:

Jimmy Dexter vs. Kenny Ento
ジェイ・ホワイト[Jay White] vs. Jake O’Brian
Savant Young vs. Ryan Healy
ティキ・ゴーセン[Tiki Ghosn] vs. パット・ヒーリー[Pat “Bam Bam” Healy]

WEC World Championship Lightweight Fight (155)
エルメス・フランカ[Hermes Franca] vs. Gabe “Godzilla” Ruediger

“Razor” Rob McCullough vs. オラフ・アルフォンソ[Olaf Alfonso]
シェーン・ライス[Shane Rice] vs. Antonio Banuelos
Lodune Sincaid vs. ジェームズ・アーヴィン[James “Sandman” Irvin]
Troy Miller vs. Tony “The Tribal” Alanis
Doug “Rhino” Marshall vs. ティム・マッケンジー[Tim “Wrecking Machine” McKenzie]

WEC World Championship Bantamweight Fight (145)
ユライヤ・フェイバー[Urijah Faber] vs. Cole “Apache Kid” Escovedo


Lodune Sincaid vs. James Irvin is getting the most attention outside the region since both are UFC vets looking for a win. Sincaid is a UFC vet, losing to Bobby Southworth on season 1 of The Ultimate Fighter and again to Nate Quarry in the TUF finale. Since then he has gone 1-1 in XFC and Sport Fight. Irvin is the former WEC Heavyweight Champion and also a UFC vet going 1-2 in the UFC, most recently losing to Stephan Bonnar. This fight looks like a means for the winner to get back in the spotlight.

Lodune Sincaid vs ジェームス・アーヴィンは二人共UFCに出場しているという点で注目を浴びる一戦です。SincaidはTUFシーズン1でBobby Southworthに破れ、TUFファイナルではネイト・クォーリーと戦っています。その後彼はXFCとSportFightで1勝1敗の戦績です。アーヴィンは元WECヘビー級チャンピオンで、UFCで1勝2敗の戦績を残しています。最も最近の敗戦はステファン・ボナー戦です。この試合の勝者はまたスポットライトを浴びる場所へと戻っていく事でしょう。

The real action on this card is in the belt bouts. Millennia Jiu-Jitsu’s Gabe Ruediger tries to defend his belt against UFC vet Hermes Franca, definitely Gabe’s biggest fight to date while Hermes’ first since leaving American Top Team. This one also looks to be a “winner moves on” fight and one of the closest on paper in a while. Don’t underestimate either fighter and don’t blink!

このカードの本筋はベルトをかけた戦いです。ミレニア柔術のGabe RuedigerがUFCのベテラン エルメス・フランカを相手に防衛戦を行います。エルメスにとってアメリカン・トップ・チームを離れて以来の初戦となるこの戦いは間違いなくGabeにとって最難関の戦いになるでしょう。この試合も勝者がどちらになるかは全くわかならい戦いになると思われており、紙一重の戦いになるでしょう。二人のファイターを過小評価する事はできません、目を閉じる暇すらない戦いになるでしょう!

The WEC Bantamweight title fight looks equally as important. Defending WEC Champion and also IFC Champion Cole Escovedo faces Urijah Faber. Faber is the former Gladiator Challenge Champion, current KOTC Champion, and ADCC ’05 vet. Faber’s most recent fight was a win over Ivan Menjivar in what many thought was a gift win when Ivan was disqualified for kicking Faber in the face when Faber was downed. Escovedo may not have had the level of opponents or opportunities Faber has but Cole is thought of as more technical on the ground, especially with his triangle choke that won him seven of his eleven victories. This one is also interesting as WEC and KOTC are rivals to a certain degree in California to the point nobody thought their champions would ever face each other outside the UFC.

WECバンタム級タイトル戦も同様に重要と考えられています。WECのディフェンディングチャンピオンであり、IFCのチャンピオンでもあるCole Escovedoはユライヤ・フェイバーと戦います。フェイバーは元グラジエイター・チャレンジのチャンピオンで、現KOTCチャンピオンであり且つADCC2005のコンペティターでもあります。フェイバーは一つ前の戦いではイヴァン・メンジバーと戦い勝利しています。この試合はフェイバーが倒れている上体でフェイバーの顔面をイヴァンがキックするという反則の決着でした。Escovedoは今までフェイバーほどの相手と戦う機会は多分なかったでしょうが、Coleはグラウンドではよりテクニカルであると考えられています。特に彼の三角締めは彼の11個の勝利の内7つを占めるという正に必殺技です。この試合はWECとKOTCというカリフォルニアでのライバルのチャンピオン同士がUFC以外で戦うという、誰も考えられなかった一戦であるという点でも興味深い一戦です。

Also don’t overlook the Tiki/Healy fight. Healy’s record of 8-10 is misleading as he puts on a good fight but hunts UFC vets. His losses are to the likes of Pride vet Denis Kang, UFC vet/former AFC Champion/current Cage Rage Champion Chris Lytle, top ranked Shooto fighter Dustin Denes, Sport Fight Champion Chris Wilson, etc. Worst you could say about Healy is, like Tiki, he hasn’t beaten anybody at Championship or UFC level but unlike Tiki at least he has tried. This one is being overlooked but could be the fight of the night.

ティキvsヒーリーという試合も見逃すわけにはいきません。ヒーリーの戦績の8勝10敗というのは彼が善戦マンだと読み違えられていますが、彼はUFCのベテランを倒しています。彼の敗北はPRIDE出場選手デニス・カンやUFCで活躍し、元AFCのチャンピオン、現CageRageのチャンピオンでもあるクリス・ライトル、修斗ランカーのダスティン・デニスといった選手からのものです。ヒーリーについて言えるのは、ティキの様に、彼は王座を奪った事は無くUFCレベルではないが、ティキとは違って、少なくとも彼は挑戦してきた、という事です。この試合は見落とされがちですが、この大会のベストカードになる可能性があります。

Another likely crowd pleaser is “Razor” Rob McCullough vs. Olaf Alfonso. In the ADCC News archives are a couple updates with McCullough from the days he was more one-dimensional but he has always come to bang. Olaf, affectionately referred to as “Manson” due to his appearance resembling Charles Manson, may not be the most technical fighter but he fights with heart and soul.
Other fighters on this card that have updates in the ADCC News archives are former TKO Champion Shane Rice, Team Cesar Gracie’s Tim McKenzie, and Team Quest’s Jay White.


他にも観客を楽しませるであろう戦いとして Rob McCullough vs オラフ・アルフォンソの一戦があります。McCulloughについて何度も更新されたADCCニュースの記事によれば、彼はとても一本調子ですが、いつでも突進する選手です。オラフはCharles Mansonに似ている事からMansonとして名前を挙げられます。テクニカルなファイターとは言えませんが、ハートとソウルで戦う選手です。
この他にも元TKOチャンピオンのシェーン・ライス、チーム・シーザー・グレイシーのティム・マッケンジー、チーム・クエストのジェイ・ホワイトといった注目選手が出場します。

スポンサーサイト

  • 2010.09.28 Tuesday
  • -
  • 10:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links