<< 【格闘技】週末の結果 | main | 【格闘技】WEC19カード >>

スポンサーサイト

  • 2010.09.28 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【ジョシカク】タラ・ラロサ、ロクサン・モダフェリにMFCで勝利

Fightergirls.net掲示板より
MFCの結果はタラ・ラロサが判定で勝利。
アマンダ・ブキャナーが見たロクサンvsラロサ戦の戦評。
残念だ、けど、いい試合だった様子。しかしタラ強えなあー

Thought I'd give a quick report on what I saw of this fight. The placement of this fight on the card was horrible because it fell right during the time that I needed to be warming Jay up for his fight. So this is by no means a play by play, just a little bit on what I was able to see.
I got to see the whole first round. They didn't waste much time with the whole feeling out process. There were a bunch of standing exchanges with both landing some good shots. There was some clinch work thrown in with both working knees. Roxanne got the first takedown with a judo type throw and they ended up in Tara's guard. Roxanne got a knee up through the middle and looked like she was in good position for the pass but ended up getting reversed. From the bottom Roxanne went for a heel hook, Tara defended. The whole round was active with both throwing alot standing up and on the ground they were either looking to submit or looking to improve position.


この試合を見た私的なクイックリポートです。カードにおけるこの試合の位置は私にとって最悪で、私はJayの試合のウォーミングアップをする必要があり、その間に行われてしまったのです。片手間に見た、という意味ではなく、私が見れたのはほんの少しだけでした。
第一ラウンドは全て見れました。彼女達は攻め手を立てるのに時間を無駄にしませんでした。二人共いいパンチの応酬を見せ、何度かクリンチからの膝を出していました。ロクサンは柔道の投げで最初のテイクダウンを奪い、タラはガードをとりました。ロクサンは膝を起こして中央にいていいポジションを取っているように見えましたが、リバーサルをとられます。下からロクサンはヒールフックを狙い、タラは防御します。このラウンドを通し二人はスタンドでは激しいパンチの応酬を、グラウンドでは極めを狙い、ポジションを狙い続け動きが止まる事はありませんでした。

I missed the first part of round two. What I remember of this round was Roxanne mostly being in not so great positions on the ground, trying to improve her position and Tara controlling and landing some good strikes. The round ended with Roxanne's arm in a fully extended arm bar. Tara got it with about ten seconds left and I knew there was no way Roxanne would tap with so little time left.
I missed the first part of the third round as well. What I saw of this round was Tara mostly in mount and on the back and Roxanne trying to defend. Sorry for the sparse report but I thought you guys would at least like to hear something. I was really disappointed when I realized I wouldn't get to see the whole thing.
Overall they put on a great fight. There was no stalling and they both fought hard the whole time. Roxanne's standup looked like it had gotten alot better, her movement and combinations looked good and she looked more comfortable. It looked to me like there was a pretty big strength difference between the two and I think that gave Roxanne a bit of a hard time. Tara's ground control looked really good, she did a good job of getting to a top position and maintaining it. I have to say that I am really impressed with Roxanne's mental toughness in the fight. She took some punishment on the ground and spent quite a bit of time in positions like the back and mount. Alot of people would have had their spirits broken and she never quit fighting. Everyone around had nothing but great things to say about their fight and I heard numerous people say that the MFC needed more womens fights. It was definitly another great step for the womens scene.


第二ラウンドの初めを私は見逃してしまいました。このラウンドで覚えているのはロクサンはほとんどグラウンドでいいポジションを取れずにポジションを進めようとしており、タラがコントロールしながら何発かいい打撃を出しているところでした。このラウンドはロクサンの腕が腕十字で伸びきっているところで終わりました。タラはあと十秒というところで十字をとり、あと数秒あればロクサンはタップをしていたでしょう。
第三ラウンドの初めも私は見逃しました。このラウンドで私が見たところでは、ほとんどタラはマウントかバックをとっており、ロクサンが防御していたところです。局所的なレポートで申し訳ありませんが、私は少なくてもこれらの情報が聞きたいと思っています。この試合を全て見れなくて、私は本当にがっかりしています。
総じて言えば、彼女達は素晴らしい試合をしていました。掛け値無しに彼女達二人は終始激しい戦いをしていました。ロクサンのスタンドはとても良くなっているように見えましたし、彼女の動きとコンビネーションは素晴らしく、自信に満ち溢れていました。私から見ると、二人の間には大きなストレングスの差があり、そのせいでロクサンは少し厳しかったようです。タラのグラウンドコントロールは本当に素晴らしかったです。トップを取り、そこからの攻めは目を見張るものでした。この試合でのロクサンの精神的な強さにも私は感銘を受けました。彼女はグラウンドで何度かパウンドのラッシュを受け、バックやマウントで厳しい状況になりました。普通の選手であればここで心が折れてしまうでしょうが、彼女は決して戦う事をやめませんでした。彼女達の戦いには賞賛しかありませんでした、そして私が聞くところによれば、MFCはもっと女子の試合を増やすつもりらしいです。これは間違いなく女子格闘技としてすばらしいステップになるでしょう。

スポンサーサイト

  • 2010.09.28 Tuesday
  • -
  • 15:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
zenさんの記事を拝見させていただくことになってロクサンのファンになりました。彼女にはマジで頑張って欲しいです。これからも情報お願いします。
  • shooto
  • 2006/03/06 10:53 PM
ZENさん、翻訳してくれてありがとうございます。実は試合の70%を覚えていないので、アマンダがそれを書いたよかったです。タラの強さが私をとてもびっくりしました。彼女はとても上手ですからまた戦うのを楽しみしております。
よろしくおねがいします。^_^V
ロクサン
OH!!ロクサンさん登場だ!応援してますからねー
  • shooto
  • 2006/03/12 4:19 AM
ロクサン選手、初めまして。コメントありがとうございます。
選手として、そしてライターとしても、とても忙しい様ですが、頑張ってください。陰ながら大応援してます。最近は日本での試合から遠ざかっていますが、また日本での試合を楽しみにしています。
  • zen
  • 2006/03/13 8:55 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
MFC6、3.4 タラ・ラローサがロクサン・モダフェリを下す
◆MFC 2006年3月4日(土) 米国・アトランティックシティ・Boardwalk Hall 「MFC6」  ○タラ・ラロサ[Tara Larosa/タラ・ラローサ]  (判定3−0)  ×ロクサン・モダフェリ[Roxanne Modafferi] 従然なる駄日記の記事 ADCCの記事(英語) DV
  • gravity − 女子格闘技ニュース
  • 2006/03/09 3:07 PM
You wanna know what tough is?
「タフ」の意味を知りたいかい? 原文:Ian Walker, Vancouver Sun 翻訳:オレ(もちろん無許可  おいおい) 最初はもっと気楽な読み物を書くつもりだったんだ。 リングにピョンと飛び込んで総合格闘技のチャンピオン--しかも女の子!--にボコボコにされたこと
  • 涼掌亭はいかにして鍛えられたか
  • 2007/09/18 12:53 AM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links