スポンサーサイト

  • 2010.09.28 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【双子】ひさびさの更新

双子ねたで更新すんの久々だ〜
どうも、本人達がいるとごたごたしちゃって、なかなか更新できねーってのもあるんだけどね。
まあ、先週帰ってきてたわけだが、双子ねたでは更新せぬものの格闘技ねたで更新しまくってたわけだが(笑

実は色々と成長のあとは一杯見れてたんだよねー
まず男の子の方はなんと歯がはえた。前々から何にでも噛み付いてたんで、そろそろなんだろーか、と思ってたんだが、ほんとにあっという間に生えちまった。ま、生えたといってもほんとに歯茎に白い線が見えただけだけど。
それでもやっぱ最初の歯だと思うと感動もんなんだよねー
で、女の子の方はなんと声をだして笑うようになった!
いや、男の子の方はもう随分前からげらげら笑ってたんだけど、女の子の方がどうも成長遅くて心配してたわけよ。耳が悪いんじゃないかとか心配したりもして。(病院行ったら、確かに右耳だけは要再検査の結果がでたんだよね。確かに心配は心配なんだけど。ただ日常生活見てる限りではオレ的には心配ないよーな気がするんだけどね)
で、近くのジャスコに奥さんと出かけたとき、ぬいぐるみがあったんで、奥さんと二人でじゃらしてたのよ。そしたら声出して笑い始めてさ。
奥さんちょっと涙ぐんでやんの。おいらもちょっと感動したね。
いや、不思議だよ。こーんなつまらんことで感動できちゃうここ数ヶ月。おれってこんなに感動やさんだったのかな?とびっくりしてみたり。
まあ、女の子の方はその後はまたなかなか声出して笑ってくれないわけだが。どうも、むこうの家族が男の子の方ばっかりかわいがっちゃってるみたいなんだよねー(特におばあさんのほう)。
まあ、かわいくてなつく方をかわいがっちゃうのはしょうがないんだろうけどねえ。
で、その分奥さんなんかが女の子の方をかわいがっちゃうんだよね。
そうすっと、男の子の方が母とのふれあいが少なくなっちゃって、それはそれでかわいそうだし…
いやぁ〜〜〜双子は難しいっす!一卵性だったらあんまりこーゆー非対称性の心配しなくてすんだんだろうなぁーと。

【双子】久々の再会

ここのところ仕事が忙しいっつーのもあって、うちのがきんちょ二人と奥さんは実家に帰っていたのであった。
まあ、そんななかにもPSのゲーム(ギレンの野望)を引っ張り出してきたりして、やっていたりもしたわけだが。
まあ、それはともかくとして、久々にがきんちょと再会したわけだ。まあ、この二週間の間にも一度実家に行ったのと、女の子の方だけは会社近くの病院に来たりして、ちょっとの間くらいは顔会わしていたはいたのだが、正直忘れてるだろうと。あのまだ人間になりかけている二つの可愛い小動物はきっとしらんぷりをするだろうと思っていたわけだが。
いや、ところがそれがびっくり!おれが来たとたんにずっとぐずってた女の子の方がニコニコしてナン語をしゃべりだしたんですよ。(奥さん談)
いやー、ちょっとかなり感動したね。やっぱし人間にかなり近づいてきてるんだなーと感動したですよ。
男の子の方は誰にでも愛想がいいんで、覚えてるかわかんねーんだけど。
いやー、なんとも良い一日でした。
でも、今日からまた辛い日々がつづくなーw

【双子】発熱

今朝方男の子の方が発熱した。
ミルクをやりに起きると異様に熱い。とはいえ、まあこんなもんなんだろうと思ってミルクをあげて寝ようとしても、むづがってなかなか寝てくれない。
ふぎゃふぎゃ泣いてるのをあやしていると奥さんが起きてきた。
熱をはかると38.5度。確かにちょっと高いかも。と感じたくらいだったんだが、熱がある事を滅茶苦茶心配し始める奥さん。
おれが心配性じゃなさすぎるのか、奥さんが心配性すぎるのかが微妙だが、いつもこんな感じ。
おれがだいじょーぶーだいじょーぶーと言ってると、奥さんが何ソレみたいな目で反論してくる。
まあバランスがとれてるのかもしれないけどね。
結局今日奥さんが病院に独りで連れて行くことにしてとりあえず寝る。
その後はすやすや寝てたんで、多分大丈夫だとは思うんだけどね。
てなことがありました。いじょう。

【双子】おお!衝撃的瞬間

うちのがきんちょ二人はバランスがとれてんだかとれてないんだかわかんないんだけど、男の子の方は頭の成長が、女の子の方は体の成長が早いように思われる。
先に笑いかける様になったのは男の子の方だし、寝返りを先にうとうとしたのも男の子。おもちゃで遊ぶようになったのも男の子の方が先。
に、対して女の子の方は先に首が座って、寝返りを先にうてるようになって、立たせると足をつっばらせる。体重も常時女の子の方が上。
ま、生まれた時の体重差が結構あったし、当たり前っていやあ当たり前だけど。
で、先週の日曜に衝撃的瞬間を見てしまった。。

その日は前日からうちの千葉の実家に行ってて、一泊して帰って来たとこだったんだけど、飯食うためにがきんちょ二人を布団に仰向けにして寝かせといたわけ。
で、飯食ってたらがさがさ聞こえたんでがきんちょの方みたら女の子がいつの間にか布団の横にあるビニールに寝返りうった体制で顔つっこんでばたばたしてんのよ。
「なんじゃ?」と思って布団の中央部に足引っ張って戻したんよ。
で、まさかと思って見てたら足をばたばたさせて、ぐいっ!と体を匍匐前進させてんだよ。
「げ!」

まあ結局はいはいをしたってだけなんだけど。
いや、でもね、普通はいはいってお座りできて、7ヶ月くらいから始まるのに。
うちのがきんちょまだ4ヶ月半ばでお座りもできてないのに。
確かに最近寝返りうった後前に行きたがってる様相はあったんだけど。
いやあ、びっくりした。子供の成長ってのは面白いねぇ、ほんとに。
きっとまたできなくなっちゃうとは思うんだけど、それにしても親のおれにとってはほんと衝撃的でした。

【双子】

今週もそろそろ終わって、残念ながら奴らもまた奥様の実家に帰ることとなる。
まあ、楽にはなるんだがやはりもの哀しい。
あいつらバカだから一週間たつと顔を忘れやがるし…

最近の変化といえば
−ともかく暇とみればうつ伏せになり這いずり回ろうとする
−母を見ると笑う。(父を見てたまに笑う)
−実家から送ってきた梨(幸水)をしゃぶり続ける
−よだれが止まらない
−散歩に連れてったときは滅茶苦茶テンションが下がる
といったところでしょうか。
母はすっかり母と認められてきたようです。いやほんと。
当たり前と言えば当たり前なんだけどびっくりだよねえ。ろくに目も見えるかどうかわかんなかった奴らがちゃんと母を認識しちょるっつーのも。
あと何故か散歩に連れて行くとテンションが滅茶苦茶下がる。今週もできるだけ早く帰ってて、一度散歩に連れている双子達と合流したのだが、話しかけても無視。
笑いかけても無視。どころか泣き出そうとする始末。
基本的に外に行くとむずがるのが止まるし、外が嫌いなわけではなさそうなのだが。
おびえているのだろうか??
家に帰ってくるとまたテンションあがるんだが。
いわゆる内弁慶か?

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links